読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

コウモリのむれ が あらわれた!

f:id:HermitInn:20170329124132j:plain

コウモリは、単体では全く脅威にならないが、常に大群をなして行動している。血吸いコウモリの類は、新鮮な血を求めて他の生き物を襲う。思わぬ痛手をこうむらぬよう、せいぜい注意することだ。

 

f:id:HermitInn:20161023021303j:plain

モンスターガイド:コウモリの群れ

夜行性の動物で、鳥ではないが翼を持っている。コウモリにも様々な種類があるが、冒険者が注意すべきは、血吸いコウモリの類と、魔法で操られているコウモリたちだ。

 

その種類や大きさを問わず、コウモリは常に群れをなして暮らし、洞窟や深い森、あるいは建物の暗所に好んで住まう。仮に君が無遠慮にも彼らの住まいへ立ち入ったとしても、騒々しい羽音を立てて頭上を飛び回るぐらいで、コウモリと戦うような事はないだろう。だが、コウモリ達が君を攻撃対象と考えたら最後、君は思わぬ強敵に頭を抑えられたことになる。

 

また、その邪悪な外見を見たら想像がつくかもしれないが、コウモリは〈夜の眷属〉、すなわちアンデッドと縁深い。ヴァンパイアやネクロマンサーたちは、しばしばコウモリを配下に収め、密偵や見回り兵として使役することもある。不自然に光る目を持つコウモリを見たら、それは負の魔力に支配されている証拠だ。この場合、戦いは避けられない。一匹たりとて逃がすな。