ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

ひええ! おおへび だ!

f:id:HermitInn:20170327214851j:plain

邪悪なわけではない。大蛇にとって、君が排除すべき、あるいは食らうべき対象であるというだけだ。

 

f:id:HermitInn:20161023021303j:plain

モンスターガイド:ジャイアントスネーク

ジャイアントスネーク。アナコンダ、パイソンなど、品種としては様々あるが、巨大な蛇を総称してこう呼ぶ。モンスターとして紹介してはいるが、それはジャイアントスネークが恐るべき脅威となりうるからで、生来邪悪な動物ではない。とはいえその食性は肉食で、刺激されるとどんな相手であろうと攻撃しうる。長い胴体による締め付け攻撃のほか、巨大な顎から伸びる牙からは、マンモスすら一撃で倒す猛毒が滲み出ているから、できれば戦いたくない相手だ。

 

相手が野生のジャイアントスネークの場合、君が無用なちょっかいを出さない限り、戦う羽目には陥らないで済むはずだ。刺激を与えないよう、静かにそこを離れれば、大蛇が君を追ってくる危険は少ないだろう。

 

一方、冒険を進める上で、ジャイアントスネークとどうしても戦わねばならない場合もあるだろう。「大蛇が財宝の番をしていた」などといった話を聞くこともあろうが、これは、そのジャイアントスネークが魔法による支配を受けている可能性がある。蛇を神聖な生物とみなす宗教は確かに存在するし、そうした教団は、宝物を大蛇に守らせているものだ。