ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

よばれて とびでて…

f:id:HermitInn:20170208133655j:plain

よくよく考えてからにしろ。たいてい、君の願いは歪んだ解釈のうえで叶えられる。喉が渇いているからといって「水をくれ」と言った者が、押し寄せる水の壁に飲まれ溺死する、というような具合に。

 

f:id:HermitInn:20161023021303j:plain

モンスターガイド:ジンニー

もともとは精霊界に住む魔人。善良な者もいれば、邪悪な者もいる。この世界においてジンニーと遭遇することは非常に稀で、召喚術師(ウォーロック)や精霊術師(エレメンタリスト)によって現世に呼び出されるか、幻術師(イリュージョニスト)によってその力の一部が呼び出される程度で、これらはどれも一時的なものにすぎない。

 

上古の昔には、今では考えられないほどに高度な魔術を会得した魔法使いたちが数多くいた。魔法大戦とそれに続いた〈大崩落〉により、彼らの多くは死ぬか、あるいはその力を失うことになったが、当時は、精霊界から召喚したジンニーを何かに封印して使役する術があったという。

 

ジンニーが封印されている物は、「密封されている」ということを除いて共通点はなく、大きさもまちまちだ。ランプや小箱、大きいものであれば地下墳墓に閉じ込められている場合もある。封印は、ジンニー自身は絶対に解くことができず、他者によって開けられなければならない。ジンニーが精霊界に戻るには誓約を果たさねばならず、それは「封印を解いた者を殺す」ことであったり、逆に「封印を解いた者の願いを聞く」ことであったりする。