ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

まがまがしい せきぞう を みつけた!

f:id:HermitInn:20170131205056j:plain

冒険者たちは、ついに伝説に謳われた悪魔の像を見出した。両眼にはめ込まれた真紅の宝石は、巨万の富をもたらすに違いない。彼らが像の眼にノミを入れた瞬間、どこかで物音がしたようだ。しかし、興奮した盗賊たちはそれに気づいた様子もない……。

 

f:id:HermitInn:20161023021303j:plain

アドベンチャラーズガイド:君を待つのは栄光か、死か

冒険者の多くは、いくら危険であっても、実入りの多い仕事を好む。その代表格が、邪悪な種族の拠点を襲うこと、遺跡荒らし、呪われた迷宮の探索などだ。そこで待ち受ける危険がどんなものであれ、見返りに得られる報酬は莫大である。

 

定命の者にかけられた呪いのひとつ、それが富や名声への渇望だ。誰もが持つゆえに、それが呪いであることに気づいている者は少ない。結局、命ある限り、欲の呪いから逃げられる者などほとんどいないのだ。人は欲ゆえに夢を描き、欲ゆえに果ててゆくのである。

 

冒険の果てに富と名声を勝ち得た冒険者は確かにいるし、他の職にある者に比べれば、その数も多いだろう。中には、自らの領地を得て王となった者すらいる。だがゆめゆめ忘れるな。英雄たちの影では、何百、いや何千もの冒険者が斃れ、物言わぬ骸となっていることを。