ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

ドワーフのせんし が きみを みている。

f:id:HermitInn:20170410201504j:plain

巌(いわお)のごとき肉体と精神を持つ小人種族、ドワーフ。長く蓄えたヒゲは、重ねた齢と誇りのあかし。いかなる危険にも敢然と立ち向かう勇猛な戦士だ。

 f:id:HermitInn:20161023021303j:plain

アドベンチャラーズガイド:ドワーフ①

ドワーフは地底、あるいは山をくりぬいた岩屋に住む種族である。その背は人間より低いが、がっしりとした体型で、体力もあり頑健だ。男は豊かなヒゲをたくわえ、女は髪を長く伸ばす。

彼らは優れた採掘者であり、建築家であり、最高の鍛冶職人だ。金、銀、鉄から宝石や石にいたるまで、地中のあらゆる恵みを掘り出して、素晴しい出来ばえの武具や細工物、堅牢極まる砦をも作り出すのである。それだけに、ドワーフは宝物、特に貴金属に対して異常なまでの執着を抱いている。金勘定にうるさく、商覚にすぐれた者も多いため、彼らの砦町は巨万の富を蓄えているという。

 

とはいえ、ドワーフは決して邪悪な種族ではなく、黄金欲しさに仲間を売るような連中でもない。彼らは先祖の偉業と種族の栄光に恥じぬ生き方を望む、誇り高き種族なのである。確かに見知らぬ者には排他的で疑り深いが、約束や誓い、掟を重んじ、名誉や義理には哀しいまでに忠実だ。もしなんらかの理由で冒険者となったドワーフに仲間と認められれば、この上なく信頼できる輩(ともがら)になろう。