読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

入門セット

ぼうけんしゃのさかば (4)

荷物運びや道案内、あるいは肩を並べて戦う部下として。長旅に赴くなら、雇われ人や傭兵、従者の類を連れていけ。地味な割に危険の大きい、なり手の少ない仕事だが、それだけに一流のプロを雇うのが、賢い冒険者というものである。 従者と傭兵たち ボックス…

ぼうけんしゃのさかば (3)

自分のことを、語りたがらない奴らがいる。出自、故郷を離れたわけ、そして戦う意味。何度目かも忘れたくだらぬ問いを、鋭い眼光で斬り捨てながら、亜人の冒険者たちは今日も酒場で待っている。命を預けるに足る、未来の友の足音を。 亜人の冒険者たち ボッ…

ぼうけんしゃのさかば (2)

冒険に身をやつす者のすべてが男というのは、とんでもない誤解である。確かに男が多数を占めてはいるが、女冒険者もけして珍しい存在ではない。その佇まい、まとう空気。彼女らが男による庇護を必要としていないことは、誰の目にも明らかだ。 女冒険者たち …

ぼうけんしゃのさかば (1)

善良な地元民ならば近寄りもしない路地裏には、いかがわしい酒場があるものだ。こうした酒場の多くは宿屋でもあり、町のならず者たちに混ざって、富と名声を求める冒険者のたまり場となっている。物騒なこと極まりないが、腕の立つ道連れを探しているなら、…