読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

アンデッド

ネクロマンサーが あらわれた!(2)

おそらく、かつては善人だったのであろう。だがその夢はすでに歪み、元の形すら留めていない。 モンスターガイド:ネクロマンサー(死霊術師)② 〈負の魔力〉の発見は、人間がこの世界に最初の文明を築いたのと同じくらいに古いと言われている。他の種族より…

ネクロマンサーが あらわれた!(1)

直接攻撃の呪文こそ多くを知らぬが、不死者に関する知識とその支配力にかけて、ネクロマンサーの右に出る者はいない…少なくとも、限りある命を持つ者の中では。 モンスターガイド:ネクロマンサー(死霊術師)① ネクロマンサー。死霊術師の名でわかるように…

ゾンビ・ドラゴンが あらわれた!

呪いにより、死の淵より蘇ったドラゴンの骸。生前の気高き魂はもはや喪ってしまった。 モンスターガイド:ゾンビ・ドラゴン ドラゴンは自身の死期を悟ると、世界で最も荒れ果てた荒野へと飛び立つという。〈竜の墓場〉と呼ばれるその荒野に翼を休め、誰にも…

ワイトが あらわれた!

かつては強大な戦士であったが、負の魔力は彼らをこの世に引き戻した。彼らのおぞましい刃には、生者の命を吸い取る力があるのだとか。 モンスターガイド:ワイト ワイトと呼ばれるこの凶悪な不死者は、アンデッドの中でもことさら強大であり、しばしばネク…

クリプト・サーバントが あらわれた!

主君の後を追い、殉死させられた従者のなれの果て。死してなお主君に尽くす哀れなアンデッドである。君の手で、死なずの呪いを解いてやれ。 モンスターガイド:クリプト・サーバント かつては、有力者が葬られるとき、しばしば家臣が殉死をとげ(その多くは…

バロウ・ワイトが あらわれた!

古墳に葬られた古の魔法使い。彼の呪われた魂が肉体を離れることはなく、おぞましいアンデッドとなって蘇った。 モンスターガイド:バロウ・ワイト 「古墳の死霊」なる名前を持つこの不死者は、アンデッドの中でもかなり高位である。自ら不死を望んだリッチ…

コウモリのむれ が あらわれた!

コウモリは、単体では全く脅威にならないが、常に大群をなして行動している。血吸いコウモリの類は、新鮮な血を求めて他の生き物を襲う。思わぬ痛手をこうむらぬよう、せいぜい注意することだ。 モンスターガイド:コウモリの群れ 夜行性の動物で、鳥ではな…

ヴァンパイア が はなしかけてきた。

ヴァンパイアがその正体を明かす時。それは、相手を生かして帰すつもりがない時だけだ。 モンスターガイド:ヴァンパイア ヴァンパイアの中でも、高貴な家の血筋を引くものは、〈吸血の呪い〉がもたらす獣性を嫌い、気品に溢れた誇り高い人格を装う者が多い…

しの きふじん が てまねき している!

彼女が本当に吸血鬼なのかどうかは定かではない。ただ一つ分かること。それは彼女が善良な存在でないことである。 モンスターガイド:死の貴婦人(レディ・オヴ・ザ・デッド) 吸血の呪いが貧富によって左右されることはない。それでもなお、ヴァンパイアに…

クリプト・ナイトが あらわれた!

上古の剣技を身につけた文字通りの古強者。相手を出しぬくには、彼が生きた時代より後に編み出された戦法で虚を突け。 モンスターガイド:クリプト・ナイト もともとは、名のある騎士の遺骨を蘇らせたアンデッドをさす。とはいえ、死人使いらの証言によると…

ミイラ が あらわれた!

墓荒らしの脅威になるのは、迷宮のように入り組んだ通路や、仕掛けられた数々の罠だけではない。墓泥棒どもを罰するべく、埋葬された者自身が動きだすこともある。 モンスターガイド:ミイラ ② ミイラとなって葬られた古代人は多いが、そのほとんどは崩れ去…

ミイラのくんしゅ が あらわれた!

古墳の中で眠っていた王族のミイラ。生前は高潔だったであろう魂も、今や命ある者への憎悪と憤怒に歪んでしまった。 モンスターガイド:ミイラ ① 古代と現在の地図は異なる。かつて南方で興った砂漠の王朝は、最盛期には北方にまでその版図を広めたという。…

シャドウ に ふいうちされた!

影から滲み出る謎めいた存在。聖職者による除霊は無論、いかなる結界も効かないのは、その本性を知る者にすれば当然である。 モンスターガイド:シャドウ その姿からグレイヴ・レイスやデスシュラウドと混同され、多くの書物でもアンデッドの一種として紹介…

リッチーが たちあがった!

強大なネクロマンサーでもある高位のアンデッド。君が英雄でもない限り、生きて帰れる望みはない。 モンスターガイド:リッチー ヴァンパイアの君主たちと並んで、最も恐れられるアンデッドの支配階級である。リッチーは、元々死霊術に長けた偉大なるネクロ…

デスシュラウドが あらわれた!

彼岸の河原と現世を行き来する影。デスシュラウドを避けるには「すりおろしたショウガと岩塩を首筋にこすり付けろ」と伝わるが、全くのデタラメだ。 モンスターガイド:デスシュラウド デスシュラウド。すなわち「包み込む影」は実体を持たぬアンデッドだが…

よろいをきた スケルトン が あらわれた!

錆びついているとはいえ武器を構え、防具をまとい、生前と同じように攻撃してくる。殺すことはできないが、その体を四散させれば、彼らを操る魔力の糸も切れるはずだ。 モンスターガイド:スケルトン② スケルトンには脳も目も声帯も耳もないが、彼らに活力を…

スケルトン が あらわれた!

アンデッドとしては低級の部類で、その戦闘能力は生前のそれよりも劣る。不死ではあるが、一定のダメージを与えると彼らを動かす魔力が弱まり、元の動かぬ白骨へ戻る。 モンスターガイド:スケルトン① この世界で死者が安らかに眠ることは難しい。埋葬品狙い…

バンシー・メイデンが あらわれた!

その歌声を聞かぬためには、耳栓をするほかない。だが、その声を聴いてしまえば最後、耳を覆うことすらも忘れてしまうのだが……。 モンスターガイド:バンシー・メイデン 悲嘆と絶望に苛まれ、非業の死を遂げた女の霊は、バンシーとなる。バンシーとなり果て…

バンシーが あらわれた!

バンシーの叫びを封じるには、耳栓をすることが唯一の対抗法だと言われている。だが、強大なバンシーとなると、耳栓すら割るほどの大音声を発するのだとか。 モンスターガイド:バンシー 悲嘆と絶望に苛まれ、非業の死を遂げた女の霊。若さを妬み、自らの老…

レイス が あらわれた!

定命の者がかなう相手ではない。もしも遭遇したら、とにかく逃げろ。幸運にも逃げおおせることができたら、すぐに神殿か寺院を訪れ除霊するのだ。そして祈れ。 モンスターガイド:レイス 種族、性別、そして従う戒律や仕える神を問わず、強大な魔術師には、…

グレイヴ・レイス に ついて

破れた屍衣を彼岸の風にはためかせ、犠牲者を待ち受ける下等幽鬼。聖職者か魔術師がいなければ、相当の苦戦を強いられることになるだろう。 モンスターガイド:グレイヴ・レイス 肉体を持たぬ亡霊であるが、グレイヴ・レイスは意思も自我も持たない。このア…

ペナンガランが あらわれた!

真夜中、突然何かが頭上から滴り落ちるもの。それが雨であればいい。ひょっとしたらそれは、呪われし女の首が、生き血を求めて飛び回っている印かもしれない。 モンスターガイド:ペナンガラン 昼の間は普通の女に見えるが、夜になると首がもげ、内臓と共に…

ジュジュ・ゾンビが あらわれた!

通常のゾンビと異なり、生前身についた技術をゾンビとなってなお使うアンデッドである。投げナイフや弓を持ち、まるで生者のように動くゾンビがいたら、気をつけろ。 モンスターガイド:ジュジュ・ゾンビ ゾンビは、負の魔力に操られるだけの死肉の傀儡(く…

ドレッグのおさ が あらわれた!

ドレッグの長は、アーチ・ドレッグとも呼ばれる。それはアンデッドであり、もはや人ではない。たとえ傷を受けたとしても、やがては元の姿で復活してしまうのだ。アーチ・ドレッグを完全に滅ぼす方法は、詳しく分かっていない。 モンスターガイド:ドレッグ③ …

レイヴェナス・ゾンビが あらわれた!

ドレッグのなれの果て。脳はわずかに機能しているようだ。 モンスターガイド:レイヴェナス・ゾンビ 決して満たされぬ食欲に駆られるゾンビで、元々はドレッグであった。通常のゾンビは、死者が白骨化する前に甦らされたものであるが、レイヴェナス・ゾンビ…

コッファー・コープスが あらわれた!

ゾンビの類としては最も恐ろしい敵となる。人間の域を逸脱したスピードに気をつけろ。 モンスターガイド:コッファーコープス コッファー・コープス、すなわち潜り屍(かばね)は、何らかの儀式を経て蘇るアンデッドではなく、不完全に葬られた死者に起きう…

グールが なにかを さがしている。

食屍鬼。低級のアンデッドではあるが、その爪には気をつけろ。マヒ毒を持っている。 モンスターガイド:グール / ガスト 人間の死体を喰らうことを好むアンデッド。同族喰らいのドレッグたちが変じた姿とされているが、その体は通常のドレッグよりはるかに筋…

ドレッグのきょうだい が あらわれた!

ドレッグになって時間が経つと、彼らの知能はどんどん退化し、その行動もおかしなものに変じてゆく。目の前のドレッグが突然自分の指や舌を食べ出したとしたら、そういうことだ。 モンスターガイド:ドレッグ② ドレッグとなって年月が経つうち、人食(ひとじ…

ドレッグのふうふ が あらわれた!

ドレッグは、しばしば普通の人間のふりをして君の目の前に現れる。せいぜい用心することだ。君に助けを求める貧者に見えるその人物は、本当に人間だろうか? モンスターガイド:ドレッグ① 人間のクズ。見下げ果てた連中。最下層。ドレッグとは、そうした意味…

ゾンビ が あらわれた!

腐臭をまき散らし、あてどなく彷徨う動く死体。見るも無残で恐ろしい姿をしているが、アンデッドとしては最低級の部類に属する。頭を狙え。 モンスターガイド:ゾンビ 呪われた土地に吹き溜まる負の魔力は、しばしば死者を再び起き上がらせる事で知られてい…