ハーミットイン 冒険の記録

世界のオールドスクール・ファンタジーミニチュア(28mm)と、水溶性カラー「コートデアームズ」のセレクトショップ「ハーミットイン」のブログ。

【ケビン・アダムズ】

クリプト・ナイトが あらわれた!

上古の剣技を身につけた文字通りの古強者。相手を出しぬくには、彼が生きた時代より後に編み出された戦法で虚を突け。 モンスターガイド:クリプト・ナイト もともとは、名のある騎士の遺骨を蘇らせたアンデッドをさす。とはいえ、死人使いらの証言によると…

よろいをきた スケルトン が あらわれた!

錆びついているとはいえ武器を構え、防具をまとい、生前と同じように攻撃してくる。殺すことはできないが、その体を四散させれば、彼らを操る魔力の糸も切れるはずだ。 モンスターガイド:スケルトン② スケルトンには脳も目も声帯も耳もないが、彼らに活力を…

ならずもの が あらわれた!

ずいぶんと羽振りの良い連中のようで、その装備は冒険者顔負けの上物である。とはいえ所詮は自分より弱い者ばかりを相手に戦ってきた輩だ。その実力は見た目以下であろう。 モンスターガイド:ならず者 ありとあらゆる犯罪に手を染める悪漢たち。町の外であ…

じゃあくなウィザード が あらわれた!(2)

悲しむべきことに、堕落した魔法使いは少なくない。己のふるう魔力の強大さゆえに、利己的な野望を燃やすようになったのだ。〈深淵〉から呼び寄せた使い魔を堂々と引き連れるこの老魔術師もまた、その一人である。 モンスターガイド:イービル・ウィザード② …

おっと どうぎょうしゃ の ようだ。

どうやら仕事帰りらしい。各地に点在する遺跡や古代の墓を荒らして回るのは、冒険者の常だ。敵に出くわしたのだろう。ケガをしているようだ。キズを治してやる代わりに、カバンの中身を少し分けてもらえるよう、交渉してみたらどうだ? アドベンチャラーズガ…

メアゼル が あらわれた!

メアゼルと遭遇したら、彼らの武器よりも、その肌に触れないように気をつけろ。その不潔な肌に浮かぶ赤い斑点は危険である。彼らが例外なくかかっている皮膚病をうつされたら最後、君の肌は粟立ち、やがては生きながら腐り落ちてゆくのだ。 モンスターガイド…

フロッグマン が あらわれた!

直立したカエルのような民。その外見こそ恐ろしいが善良な民で、友好的に振る舞えば、戦闘になることはないだろう。温和な性格が災いし、今や滅びつつある。 モンスターガイド:フロッグマン 水際に家を作る両生類の民。その数は少なく、今や絶滅の危機に瀕…

まがまがしい せきぞう を みつけた!

冒険者たちは、ついに伝説に謳われた悪魔の像を見出した。両眼にはめ込まれた真紅の宝石は、巨万の富をもたらすに違いない。彼らが像の眼にノミを入れた瞬間、どこかで物音がしたようだ。しかし、興奮した盗賊たちはそれに気づいた様子もない……。 アドベンチ…

しゃりん の きしむおと が きこえる。

魔法使いが荷車に乗っているということは、「何かとんでもない冒険が待っている」という予兆に他ならない。 アドベンチャラーズガイド:魔法使いとラバの荷車 ラバは荷車をひくこともできる。背中におさまらないほどの荷物を運ばせたいなら、荷車を買い入れ…

オークぶたの おんなこどもを みつけた。

ただ命乞いするのではなく、買収しようとするあたり、いかにもオーク豚である。見逃したうえで金貨も受け取らぬなら、君は善人なうえに、相当なお人よしだ。金貨を受け取ったうえに殺すならば、君の悪人ぶりも相当なものだ。 モンスターガイド: オーク豚⑦ オ…

オークぶたの とうもく が あらわれた!(3)

オーク豚の兵長は、集落における影の実力者だ。大集落となれば、数十、あるいは百を越える兵長が頭目を取り巻き、かれに成り代わって領民を力でおさえる。彼らはみな頭目の跡目を狙う者たちであるが、今のところは、頭目の忠実な部下だ。 モンスターガイド: …

オークぶたの いしゆみへい が あらわれた!

オーク豚は弩(いしゆみ・クロスボウ)を自らの手で作ることができる。弩は、弓に比べて狙いやすく貫通力も高い。命を取られるまえに、遠距離から魔法で片付けろ。 モンスターガイド: オーク豚⑤ オーク豚の集落は、人間のそれとよく似ている。王とも言うべき…

オークぶたの とうもく が あらわれた!(2)

オーク豚は、力のある頭目と、おおげさな語り部である呪術師によって統制される。オーク豚の場合、単に強い戦士ではなく、頭が回る商人や、ずば抜けた腕の職人が集落を治めることも。いずれにせよ、頭目を倒さずして勝利はない。 モンスターガイド:オーク豚…

オークぶたの ゆみて が あらわれた!

オーク豚は、目の位置からして正面の距離感覚にとぼしい。だが「下手な弓でも数撃ちゃあたる」というものだ。盾や物陰に身を隠しつつ、逆に射殺すか、早めに近づいて片付けろ。 モンスターガイド: オーク豚③ 戦争や暴力と同じくらい交渉や取引を好むのも、オ…

オークぶたの とうもく が あらわれた!

オーク豚にとっても、軍旗は単なる旗ではない。それは集落の象徴であり、宝なのだ。軍旗からは、彼らの下品で強欲な神々の邪気が放たれ、オーク豚を戦いにかりたてる。 モンスターガイド: オーク豚② オークには様々な亜種がいるが、オーク豚は、普通のオーク…

オークぶたの せんし が あらわれた!

オーク豚の戦士をみくびるな。たしかに劣勢になると逃げ出しはするが、戦士としての腕は確かである。仲間を呼ぶことがあるので早めにケリをつけろ。 モンスターガイド: オーク豚① オーク豚に限らず、オーク族は緑や褐色、赤茶、灰色、黄土色など、さまざまな…

ゾンビ が あらわれた!

腐臭をまき散らし、あてどなく彷徨う動く死体。見るも無残で恐ろしい姿をしているが、アンデッドとしては最低級の部類に属する。頭を狙え。 モンスターガイド:ゾンビ 呪われた土地に吹き溜まる負の魔力は、しばしば死者を再び起き上がらせる事で知られてい…

ぼうけんしゃのさかば (1)

善良な地元民ならば近寄りもしない路地裏には、いかがわしい酒場があるものだ。こうした酒場の多くは宿屋でもあり、町のならず者たちに混ざって、富と名声を求める冒険者のたまり場となっている。物騒なこと極まりないが、腕の立つ道連れを探しているなら、…

のぶせ が きみを みている。

森や広野の踏破に優れる屋外生活の達人であり、弓の名手でもある。野外での生存に関する深い知識と優れた狩りのわざは、一行の冒険を大いに助けてくれるだろう。 アドベンチャラーズガイド:レンジャー(野伏)① 地に潜みては見つけることあたわず、獲物を追…

せいきし が きみを みている。

全身をプレートアーマー(板金鎧)で包み込み、ロングソード(長剣)と盾で武装した聖騎士。融通の利かない堅物だが、その剣技と仲間に殉ずる気高き精神は、危機で必ず頼りになる。 アドベンチャラーズガイド:パラディン(聖騎士) 領主ではなく、特定の神…

ものかげに だれか いる!

毒薬を塗りつけたナイフのひと刺しを得意とする邪悪な暗殺者。とはいえただの殺人鬼ではなく、標的選びには、彼なりのルールがあるようだ。 アドベンチャラーズガイド:暗殺者(アサシン) 「食事中の心臓マヒ」「夜道で暴漢に襲われる」「夜会での不慮の事…

げんじゅつし が きみを みている。

魔法の巻物を取り出しつつ、不敵な笑みを浮かべる怪しげな異邦人。砂漠の国からやって来た幻術師の中には、予見の力を持つものもいるとか。 アドベンチャラーズガイド:イリュージョニスト(幻術師) まぼろしを操るウィザード。だが、それは単なるまやかし…

やじんのせんし が きみを みている。

北方からの流れ者。南方風の装備に身を固めているが、毛皮のマントが彼の出身を感じさせる。伸び放題の乱れ髪に、獣がごとき光る眼。この北方人、ただ者ではない。 アドベンチャラーズガイド:バーバリアン(野人)① 凍てつく大地に産まれついた北方人は優れ…

ぎんゆうしじん が はなしかけてきた。

君について回る吟遊詩人の優男。戦闘はからきし駄目だが、市内での情報集めや交渉、そして色事にはめっぽう強い。軽薄だが、どこか憎めない男だ。 アドベンチャラーズガイド:吟遊詩人(バード) 楽器の演奏と歌曲にすぐれた芸人。ほとんどは旅芸人一座に加…

ドルイド が きみを みている。

大自然の精霊を信仰する僧侶。樫の木に生えたヤドリギと、それを切り落とす三日月鎌が、彼らの聖なるシンボルだ。あまり陽気ではなく、どちらかというと付き合いづらい相手だが、善良な友人となってくれるだろう……君が彼の言う〈大自然の摂理〉を穢さぬかぎ…

ぶとうか が きみを みている。

東方武術を使いこなす旅の僧兵。しなやかな身体を縦横無尽に操っては柔よく剛を制し、「氣」を用いた格闘術では剛よく柔を断つ。東方の謎めいた神々を信仰するが、旅の目的は布教ではないようだ。 アドベンチャラーズガイド:モンク(武闘家)① 本来、モンク…

まじゅつし が きみを みている。(2)

旅姿の魔術師。詠唱に使うのであろう、数々の触媒も持ち歩いている。そう老齢ではないが、左手に抱える魔導書の知識は、彼に強大な魔力を授けているに相違あるまい。 アドベンチャラーズガイド:ウィザード(魔術師)② 魔術師は、地域や共同体によって、その…

まじゅつし が きみを みている。

様々な魔法で一行を助ける年老いた魔術師。魔法の灯を使うのを渋っているのか、ランタンを持っている。三角帽と蛇の錫杖を身につけた、老獪な知恵者だ。 アドベンチャラーズガイド:ウィザード(魔術師)① 広義では、魔法を扱える者を“魔法使い(マジックユ…

とうぞく が きみを みている。(2)

若いからといって未熟とは限らぬ。左右にショートソード(短剣)を構える姿を見るかぎり、彼の腕は確かだ。ただの軽業師と侮れば、命を落とすことになろう……。 アドベンチャラーズガイド:シーフ(盗賊)② 盗賊は、いつでも誰にでも手を出すわけではない。彼…

とうぞく が きみを みている。

慣れた足取りで迷宮の罠をかいくぐり、敵を不意打ちする盗賊。軽装ゆえ正面からの戦闘は苦手だが、彼が持つ鍵開けや罠解除の技術は冒険に不可欠だ。そのかわり、仲間たちは自分の持ち物に注意をしていなければならないが。 アドベンチャラーズガイド:シーフ…

せいしょくしゃ が きみを みている。(2)

ラウンドシールド(円盾)を構え、前方を睨みつける聖職者。右手に握りしめるウォーハンマー(戦鎚)は小ぶりだ。メイスほどの破壊力はないが、軽量で取り回しがよく使いやすいだろう。 アドベンチャラーズガイド:クレリック(聖職者)② 冒険者として日々を…

せいしょくしゃ が きみを みている。

ホーリーシンボルを握りしめる聖職者は、戦士にして癒し手でもある。持っているメイス(鎚矛)はかなり大型で、振るえば相当の攻撃力はあろう。少し怯えたような表情だ。気の優しい男なのだろう。 アドベンチャラーズガイド:クレリック(聖職者)① クレリッ…

せんし が きみを みている。(2)

顔まですっぽりと覆う兜に盾とバトルアックス(戦斧)を構えた戦士。兜の奥に宿る眼の表情を伺うことはできないが、接近戦で敵に視線を読まれぬことは、視界の制限を補ってなお有利だ。 アドベンチャラーズガイド:ファイター(戦士)② 冒険において一行の前…

バグベアのおやだま が あらわれた!

すべてのバグベアを愚かと思うな。バグベアの親玉は、力だけでなく、なんとゴブリン並みの頭脳をも備えている! モンスターガイド: バグベア② バグベアは大きな体に小さな自尊心が渦巻いているため、お世辞に弱く、すぐに騙される。その怪力と愚かさからくる…

バグベア が あらわれた!

怪力の持ち主であるバグベアは、格闘戦では強力な敵となる。だが、その戦い方は単調な突撃の繰り返しにすぎない。射撃か遠隔魔法で始末しろ。 モンスターガイド: バグベア① オークやゴブリンの親戚にあたる種族。類人猿のような体毛で全身を覆われており、小…

せんし が きみを みている。

右手にロングソード(長剣)を握り、左手に松明をかかげて迷宮の暗がりを歩む戦士。一行の前衛をになう古強者ならではの、抜け目ない面構えだ。 アドベンチャラーズガイド:ファイター(戦士)① 様々な武器の扱いに精通し、鎧や盾を身につけての行軍や戦闘を…